2007年01月07日

第一条

天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。


【解説】
日本国憲法第1章(天皇)の最初の条文です。
天皇の地位と国民主権について規定しています。


【関連判例】
天皇の民事裁判権(最判平元.11.20)
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=25885&hanreiKbn=01
posted by 管理人 at 05:40| 01〜05条 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。