2007年01月11日

第三十一条

何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。


【解説】
いわゆる適正手続の保障を定めています。


【関連判例】
第三者所有物没収事件(最大判昭37.11.28)
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=28578&hanreiKbn=01

成田新法事件(最大判平4.7.1)
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=25773&hanreiKbn=01
posted by 管理人 at 14:16| 31〜35条 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。