2007年01月12日

第七十七条

1 最高裁判所は、訴訟に関する手続、弁護士、裁判所の内部規律及び司法事務処理に関する事項について、規則を定める権限を有する。

2 検察官は、最高裁判所の定める規則に従はなければならない。

3 最高裁判所は、下級裁判所に関する規則を定める権限を、下級裁判所に委任することができる。



【解説】
最高裁判所の規則制定権について規定しています。

最高裁判所は、本条を根拠に規則を制定しています。どんなものか見てみたい方はここで見られます。
http://www.courts.go.jp/kisokusyu/
posted by 管理人 at 02:03| 76〜80条 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。